研究実績

学術論文

  1. T. Ito, K. Konishi, T. Sano, H. Wakayama, and M. Ogawa,
    Synchronization of relaxation oscillators with adaptive threshold and application to automated guided vehicles,
    Physical Review E, vol. ***, no. *, p. *** (accepted)
  2. S. Mizukami, K. Konishi, Y. Sugitani, T. Kouda, and N. Hara,
    Effects of frequency mismatch on amplitude death in delay-coupled oscillators,
    Physical Review E, vol. 104, no. 5, p. 054207 (2021)
  3. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara,
    Basins and bifurcations of a delayed feedback control system and its experimental verification for a DC bus circuit,
    Nonlinear Dynamics, vol. 106, no. 3, p. 2363–2376 (2021)
  4. 向井航太,原尚之,小西啓治
    小型無人船におけるセマンティックセグメンテーションによる単眼カメラ画像からの障害物検知の検討
    システム制御情報学会論文誌 (2021) (accepted)
  5. 三原大和,原尚之,小西啓治
    線形スイッチドシステムにおけるスイッチング回数削減のための安定化スイッチング則
    システム制御情報学会論文誌, vol. 34, no. 8, pp. 231-233 (2021)
  6. K. Mukai, N. Hara, and K. Konishi
    Experimental Validation of Propulsion Fault Detection System Using Moving Horizon Estimation in Quad-Maran Unmanned Vessel
    SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, vol. 14, no. 2, pp. 39-49 (2021)
  7. 二瓶泰範,鶴見悠太郎,増田憲和,原田浩太朗,奥野充一,原尚之,中田聡史
    四胴型自動航行船による高密度・高頻度な自動水質環境計測
    土木学会論文集B1(水工学), Vol.76, No.2, pp.I_1039-I_1044 (2020)
  8. T. Iwamoto, Y. Sugitani, S. Masamura, K. Konishi, and N. Hara,
    Amplitude suppression of oscillators with delay connections and slow switching topology,
    Physical Review E, vol. 102, no. 3, p. 032206 (2020)

    [PDF]
  9. 軸屋一郎, 近藤真吾, 原尚之
    周期的最適サーボ制御を用いた浮体式洋上風力発電のための個別ブレードピッチ角制御
    電気学会論文誌C, vol. 140, no. 9, pp.1074-1081 (2020)
  10. 橋本航, 林直樹, 原尚之, 高井重昌
    浮体式洋上ウィンドファームにおける総発電量の調整を考慮した分散ブレードピッチ角制御
    計測自動制御学会論文集, vol. 56, no. 8, pp. 395-402 (2020)
  11. テキ博偉,小西啓治,原尚之,
    遅延結合した複素Ginzburg-Landauモデルに生じる不安定性,
    電子情報通信学会論文誌, vol. J103-A, no. 8, pp. 165-175 (2020)

    [PDF]
  12. Y. Okigawa, Y. Sugitani, and K. Konishi,
    Amplitude death in oscillators coupled by asymmetric connection delays with tree graph topology,
    The European Physical Journal B, vol. 93, no. 7, p. 129 (2020)

    [PDF]
  13. 津屋朋花,原尚之,小西啓治,
    予見する風速を用いた浮体式洋上風車スケール模型のブレードピッチ角制御,
    計測自動制御学会論文集, vol. 56, no. 5, pp. 299-309 (2020)
  14. S. Masamura, T. Iwamoto, Y. Sugitani, K. Konishi, N. Hara,
    Experimental investigation of amplitude death in delay-coupled double-scroll circuits with randomly time-varying network topology,
    Nonlinear Dynamics, vol. 99, no. 4, pp. 3155–3168 (2020)

    [PDF]
  15. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara,
    Experimental observation of destabilization in a DC bus system and its stabilization with delayed feedback control,
    Nonlinear Dynamics, vol. 98, no. 3, pp. 1645–1657 (2019)

    [PDF]
  16. 末元 大樹,原 尚之,小西 啓治
    浮体式洋上風車のブレードにかかる荷重を考慮したブレードピッチ角制御器の設計および性能評価-個別ピッチ角制御と共通ピッチ角制御の性能比較-
    電気学会論文誌C, vol. 139, no. 4, pp.442-453 (2019)
  17. N. Hara and K. Konishi,
    Singular arcs in optimal control of continuous-time bimodal switched linear systems,
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 64, no. 2, pp. 826-833 (2019)

    [PDF]
  18. Y. Sugitani and K. Konishi,
    Delay-independent design for synchronization in delayed-coupled one-dimensional map networks,
    IEICE Trans EA, vol. 101-A, no. 10, pp. 1708-1712 (2018)

    [PDF]
  19. K. Konishi and N. Hara,
    Stabilization of a spatially uniform steady state in two systems exhibiting Turing patterns,
    Physical Review E, vol. 97, no. 5, p. 052201 (2018)

    [PDF]
  20. H. Katsumata, K. Konishi, and N. Hara,
    System identification of propagating wave segments in excitable media and its application to advanced control,
    Physical Review E, vol. 97, no. 4, p. 042210 (2018)

    [PDF]
  21. Y. Sugitani and K. Konishi,
    Design of coupling parameters for inducing amplitude death in Cartesian product networks of delayed coupled oscillators,
    Physical Review E, vol. 96, no. 4, p. 042216 (2017)

    [PDF]
  22. H. Teki, K. Konishi, and N. Hara,
    Amplitude death in a pair of one-dimensional complex Ginzburg-Landau systems coupled by diffusive connections,
    Physical Review E, vol. 95, no. 6, p. 062220 (2017)

    [PDF]
  23. 柿田 幸佑喜,原 尚之,小西 啓治
    外乱抑制FRIT法を用いたPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車への応用,
    電気学会論文誌C, vol. 137, no. 9, pp. 1228-1237 (2017)
  24. H. Katsumata, K. Konishi, and N. Hara,
    Proportional-integral control of propagating wave segments in excitable media,
    Physical Review E, vol. 95, no. 4, p. 042216 (2017)

    [PDF]
  25. N. Hara, S. Tsujimoto, Y. Nihei, K. Iijima, and K. Konishi,
    Experimental validation of model-based blade pitch controller design for floating wind turbines: system identification approach,
    Wind Energy, vol. 20, no.7, pp. 1187-1206 (2017)
  26. Y. Sugitani, T. Watanabe, K. Konishi, and N. Hara,
    Delay-independent design for chaotic synchronization in delay-coupled Bernoulli map networks,
    NOLTA, IEICE, vol. 8, no. 2, pp. 162-172 (2017)

    [PDF]
  27. T. Watanabe, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara,
    Stability analysis of amplitude death in delay-coupled high-dimensional map networks and their design procedure,
    Physica D, vol. 338, pp. 26-33 (2017)

    [PDF]
  28. T. Fukunaga, T. Imasaka, A. Ito, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara,
    Dynamical behavior and peak power reduction in a pair of energy storage oscillators coupled by delayed power price,
    Physical Review E, vol. 93, no. 2, pp. 022220 (2016)

    [PDF]
  29. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara,
    Delay- and topology-independent design for inducing amplitude death on networks with time-varying delay connections,
    Physical Review E, vol. 92, no. 4, pp. 042928 (2015)

    [PDF]
  30. S. Dessort, S. Tsujimoto, N. Hara, and K. Konishi
    Blade Pitch Angle Control for Floating Offshore Wind Turbines by Model Predictive Control,
    電気学会論文誌C, vol. 135, no. 7, pp.882-892 (2015)
  31. K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara,
    Dynamics of dc bus networks and their stabilization by decentralized delayed feedback,
    Physical Review E, vol. 91, no. 1, pp. 012911 (2015)

    [PDF]
  32. K. Mizobata, Y. Nakanishi, K. Konishi, and N. Hara,
    Stable periodic orbits in a pair of chaotic oscillators coupled by an extremely weak diffusive connection,
    Nonlinear Dynamics, vol. 79, no. 1, pp. 265-273 (2015)
  33. Y. Sugitani, K. Konishi, L.B. Le, and N. Hara,
    Design of time-delayed connection parameters for inducing amplitude death in high-dimensional oscillator networks,
    Chaos, vol. 24, no. 4, pp. 043105 (2014)

    [PDF]
  34. 辻本 翔,デソール セゴレーヌ,原 尚之,小西 啓治
    H∞制御を用いた浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御,
    電気学会論文誌C, vol. 134, no. 8, pp.1096-1103 (2014)
  35. K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara,
    Analysis of a dc bus system with a nonlinear constant power load and its delayed feedback control,
    Physical Review E, vol. 89, no. 2, p. 022906 (2014)

    [PDF]
  36. L.B. Le, K. Konishi and N. Hara,
    Topology-free design for amplitude death in time-delayed oscillators coupled by a delayed connection,
    Physical Review E, vol. 87, no. 4, p. 042908 (2013)

    [PDF]
  37. Y. Sugitani, K. Konishi and N. Hara,
    Experimental verification of amplitude death induced by a periodic time-varying delay-connection,
    Nonlinear Dynamics, vol. 70, no 3, pp 2227-2235 (2012)

    [PDF]
  38. K. Konishi, Luan Ba Le, and N. Hara,
    Stabilization of a steady state in oscillators coupled by a digital delayed connection,
    European Physical Journal B, vol. 85, no. 5, p. 166 (2012)

    [PDF]
  39. M. Takeuchi, K. Konishi, and N. Hara,
    Optimal feedback control of traveling wave in a piecewise linear FitzHugh–Nagumo model,
    Cybernetics and Physics, vol. 1, no. 1, pp. 73-77 (2012)
  40. 原 尚之,小西 啓治
    線形スイッチドシステムに対する安定化制御則のパラメータの一決定法,
    システム制御情報学会論文誌, vol. 25, no. 3, pp. 72-74 (2012)
  41. Luan Ba Le, K. Konishi, and N. Hara,
    Design and experimental verification of multiple delay feedback control for time-delay nonlinear oscillators,
    Nonlinear Dynamics, vol. 67, no. 2, pp. 1407–1416 (2012)

    [PDF]
  42. N. Hara and A. Kojima,
    Reduced order model predictive control for constrained discrete-time linear systems,
    International Journal of Robust and Nonlinear Control, vol. 22, no. 2, pp. 144-169 (2012)
  43. K. Konishi and N. Hara,
    Stabilization of unstable fixed points with queue-based delayed feedback control,
    Dynamics of Continuous, Discrete and Impulsive Systems B, vol. 18, pp. 679–693 (2011)
  44. A. Saito and K. Konishi,
    Dynamical singularities in adaptive delayed-feedback control,
    Physical Review E, vol. 84, p. 031902 (2011)
  45. T. Okuda, K. Konishi, and N. Hara,
    Experimental verification of synchronization in pulse-coupled oscillators with a refractory period and frequency distribution,
    Chaos, Vol. 21, No. 2, p. 023105 (2011)
  46. K. Konishi, M. Takeuchi, and T. Shimizu.
    Design of external forces for eliminating traveling wave in a piecewise linear FitzHugh–Nagumo model,
    Chaos, Vol. 21, No. 2, p. 023101 (2011)

    (Most Read Article, April 2011)
  47. K. Konishi and N. Hara,
    Topology-free stability of a steady state in network systems with dynamic connections,
    Physical Review E, vol. 83, pp. 036204 (2011).
  48. N. Hara, A. Kojima, and K. Konishi ,
    Feedforward compensation law for constrained systems based on decomposition of finite-horizon linear systems,
    SICE JCMSI, Vol. 4, No. 1, pp. 7-14 (2011).
  49. K. Konishi, H. Kokame, and N. Hara,
    Delayed feedback control based on the act-and-wait concept,
    Nonlinear Dynamics, Vol. 63, pp. 513-519 (2011).
  50. M. Takahashi, N. Hara, H. Kokame and K. Konishi,
    Reduced order model predictive control with disturbance attenuation,
    IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol. 6, No. 1, pp. 91-92 (2011).
  51. N. Hara, H. Kokame, K. Konishi,
    Singular value decomposition for a class of linear time-varying systems with application to switched linear systems,
    Systems & Control Letters, Vol. 59, No. 12, pp. 792-798 (2010).

    [PDF]
  52. K. Konishi,
    Decentralized delayed feedback control of coupled map lattices on irregular network topologies,
    International Journal of Bifurcation and Chaos, vol. 20, pp. 3351-3358 (2010).
  53. K. Konishi, H. Kokame, and N. Hara,
    Stabilization of a steady state in network oscillators by using diffusive connections with two long time delays,
    Physical Review E, vol. 81, pp. 016201 (2010).

    * This paper is selected as a PRE Kaleidoscope Image.
  54. K. Konishi, H. Kokame, and N. Hara,
    Stability analysis and design of amplitude death induced by a time-varying delay connection,
    Physics Letters A, vol. 374, pp. 733-738 (2010).

    [PDF]
  55. K. Konishi,
    A tuning strategy to avoid blocking and starving in a buffered production line,
    European Journal of Operational Research, vol. 200, pp. 616-620 (2010).

    [PDF]
  56. K. Konishi, K. Senda, and H. Kokame
    Amplitude death in time-delay nonlinear oscillators coupled by diffusive connections,
    Physical Review E, vol. 78, pp. 056216 (2008).

    [PDF]
  57. K. Konishi and H. Kokame
    Synchronization of pulse-coupled oscillators with a refractory period and frequency distribution for a wireless sensor network,
    Chaos, vol. 18, no. 3, pp. 033132 1-7 (2008).

    [PDF]
  58. N. Hara and A. Kojima
    An off-line design method of compensation law for constrained linear systems,
    International Journal of Robust and Nonlinear Control, Vol. 18, No.1, pp. 51-68 (2008).
  59. 原 尚之, 児島 晃
    制御系の制約を考慮した制御器の状態設定,
    電気学会論文誌C, 128, 70-77 (2008).
  60. N. Hara and A. Kojima
    State value compensation of controller for constrained systems,
    Electronics and Communications in Japan,91, 1-10 (2008).
  61. 原 尚之, 児島 晃
    離散時間線形系の分解と低次元化モデル予測制御への応用,
    計測自動制御学会論文集, 44, 1017-1026 (2008).
  62. K. Konishi,
    Amplitude death induced by a global dynamic coupling,
    International Journal of Bifurcation and Chaos, vol. 17, no. 8, pp. 2781-2789 (2007).

    [PDF]
  63. K. Konishi and H. Kokame,
    Time-delay-induced amplitude death in chaotic map lattices and its avoiding control,
    Physics Letters A, vol. 366, no. 6, pp. 585-590 (2007).

    [PDF]
  64. 森 武宏,小亀 英己
    多項式Schur安定性の拡張優勢条件,
    電気学会論文誌,127-C, 1270-1271 (2007)

国際会議 Proc.(査読あり)

  1. T. Tsuya, N. Hara, and K. Konishi
    Add-on preview compensator for GSPI-based blade pitch controller in floating offshore wind turbines,
    Proc. of the 2021 5th IEEE Conference on Control Technology and Applications,
    pp. 44-50 (Online, 2021)
  2. M. Yu, N. Hara, and K. Konishi
    Blade Pitch Controller Design Based on Model Reference Adaptive Control for Floating Offshore Wind Turbines,
    Proc. of SICE International Symposium on Control Systems 2021,
    2A2-3 (5 pages) (Online, 2021)
  3. T. Iwamoto, K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara
    Design of time-varying network topology for inducing amplitude suppression in delay-coupled oscillator networks,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    p. 311 (Online, 2020)
  4. S. Mizukami, K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara
    Amplitude death in oscillator networks with partial extended delay connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    p. 340 (Online, 2020)
  5. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Global stabilization of DC bus system with delayed feedback control,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 191-194 (Online, 2020)
  6. T. Fujii, K. Konishi, and N. Hara
    Experimental investigation on circular formation of two-wheeled mobile robots controlled by coupled oscillators with bias,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 195-198 (Online, 2020)
  7. T. Tsuya, N. Hara, and K. Konishi
    Blade pitch controller design using wind preview information for reduction of wind turbine loads,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 86-89, FrAT10.4 (Online, 2020)
  8. K. Mukai, N. Hara, and K. Konishi
    Propulsion Fault Detection in Quad-Maran Unmanned Vessel using Moving Horizon Estimation,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 1725-1728, SaBT15.13 (Online, 2020)
  9. Y. Mihara, N. Hara, and K. Konishi
    A Parameter Design Method for Switched Linear Systems with Guaranteed Dwell-time under State-feedback Switching,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 1274-1249, SaAT15.4 (Online, 2020)
  10. H. Tanabe, N. Hara, K. Konishi
    State Estimator for Floating Offshore Wind Turbines and Performance Evaluation,
    Proc. of the ASME 2020 39th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering (OMAE),
    OMAE2020-18549 (9 pages), doi: 10.1115/OMAE2020-18549 (Online, 2020)
  11. R. Saga, Z. Liang, N. Hara, and Y. Nihei
    Optimal Route Search for Maritime Navigation Vessels Based on Multi-Objective Genetic Algorithm,
    Proc. of HCI International 2020 (Lecture Notes in Computer Science, vol 12185),
    pp. 506-518, doi: 10.1007/978-3-030-50017-7_38 (Online, 2020)
  12. T. Iwamoto, K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara
    Amplitude suppression of one-way ring delay-coupled oscillators with slow change of coupling direction,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 50-53 (Kuala Lumpur, Malaysia, 2019)
  13. S. Mizukami, K. Konishi, Y. Sugitani, and N. Hara
    Amplitude death of oscillator networks with extended delay connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 93-96 (Kuala Lumpur, Malaysia, 2019)
  14. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Estimation of a basin in a DC bus system with act-and-wait delayed feedback control,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 637-640 (Kuala Lumpur, Malaysia, 2019)
  15. M. Komizo, K. Mukai, N. Hara, Y. Nihei, and K. Konishi
    Sea Testing of Automatic Motion Control System for a Quad-Maran Unmanned Vessel,
    Proc. of 2019 International Automatic Control Conference (CACS 2019),
    6 pages, doi: 10.1109/CACS47674.2019.9024363 (Keelung, Taiwan, 2019)
  16. S. Maura, N. Hara, H. Akimoto, and K. Konishi
    Torque Control of the Floating Vertical Axis Wind Turbine with a Frictional Power Take-off System,
    Proc. of 2019 International Automatic Control Conference (CACS 2019),
    6 pages, doi: 10.1109/CACS47674.2019.9024733 (Keelung, Taiwan, 2019)
  17. Y. Morita, M. Komizo, K. Mukai, N. Hara, and K. Konishi
    Optimum Path Generation with MIQP for a Quad-maran Automated Vessel,
    Proc. of 2019 19th International Conference on Control, Automation and Systems,
    FA6-5, pp. 1377-1381 (Jeju, Korea, 2019)
  18. N. Hara and K. Konishi
    A Preliminary Study on Power Maximization of Wind Farm Using Distributed Optimization,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 1681-1684 (Hiroshima, Japan, 2019)
  19. N. Hara and K. Konishi
    Computation of LQ Control for Continuous-Time Bimodal Switched Linear Systems,
    Proc. of 2019 American Control Conference,
    pp. 4955-4960 doi: 10.23919/ACC.2019.8815307 (Philadelphia, USA, 2019)
  20. H. Suemoto, N. Hara, Y. Nihei, and K. Konishi
    Experimental testing on blade load mitigation of wind turbines with individual blade pitch control under wind shear,
    Proc. of 2019 IEEE International Conference on Advanced Robotics and Mechatronics,
    ThSH2T1.8, pp. 438-445, doi: 10.1109/ICARM.2019.8833869 (Osaka, Japan, 2019)
  21. Y. Nihei, S. Srinivasamurthy, H. Sakamoto, N. Masuda, and N. Hara
    Design methodology and development of an independently rotating multi-hull vessel,
    Proc. of the ASME 2019 38th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering (OMAE),
    OMAE2019-95401 (8 pages), doi: 10.1115/OMAE2019-95401 (Glasgow, Scotland, 2019)
  22. T. Itou, K. Konishi, H. Wakayama, K. Tadano, Y. Maeno
    Design and analysis of AGVs dispatch timing controller for self-synchronized production,
    Proc. of IEEE Conference on Decision and Control,
    pp. 2797-2802 (Miami, USA, 2018)
  23. T. Ichikawa, N. Hara and K. Konishi
    Gain Tuning of Two-Loop PID Controller with FRIT for Fluctuation Suppression on Floating Offshore Wind Turbines,
    Proc. of 2018 18th International Conference on Control, Automation and Systems,
    pp. 1066-1067 (PyeongChang, Korea, 2018)
  24. M. Komizo, C. Zhang, N. Hara, Y. Nihei and K. Konishi
    At-Sea Test of Dynamic Positioning System for a Quad-Maran Unmanned Vessel,
    Proc. of 2018 18th International Conference on Control, Automation and Systems,
    pp. 682-684 (PyeongChang, Korea, 2018)
  25. K. Yoshida, K. Konishi, N. Hara
    Design of delayed feedback controller for a robust DC bus system,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 881-885 (Nara, Japan, 2018)
  26. T. Tsuya, N. Hara, K. Konishi
    Blade pitch controller design using output feedback H-infinity preview control for floating wind turbine scale model,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 1144-1147 (Nara, Japan, 2018)
  27. T. Itou, H. Wakayama, K. Konishi, Y. Maeno, K. Tadano, M. Ogawa
    AGV congestion avoidance using threshold-modulating oscillator in cellular manufacturing,
    Proc. of IEEE International Conference on Emerging Technologies and Factory Automation,
    TF-001902 (Torino, Italy, 2018)
  28. H. Teki, K. Konishi, and N. Hara
    Amplitude death in a pair of reaction-diffusion models on networks coupled by a diffusive connection,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 308-311 (Tarragona, Spain, 2018)
  29. T. Iwamoto, Y. Sugitani, S. Masamura, K. Konishi, and N. Hara
    Suppression of oscillation in delay-coupled oscillator networks with slow switching topology,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 487-490 (Tarragona, Spain, 2018)
  30. I. Yamamoto, K. Konishi, and N. Hara
    Robustness of a traveling wave segment to obstacles in excitable media with PI control,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 263-266 (Tarragona, Spain, 2018)
  31. M. Aoki, S. Srinivasamurthy, K. Iijima, N. Hara, T. Ikoma, Y. Nihei
    Experimental investigation of negative damping effects for a TLP type offshore wind turbine,
    Proc. of the ASME 2018 37th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering,
    8 pages, doi:10.1115/OMAE2018-77256 (Madrid, Spain, 2018)
  32. T. Nakamura, K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Formation control of two-wheeled mobile robots based on coupled phase oscillators with bias,
    Proc. of SICE International Symposium on Control Systems 2018,
    Su21-4, 4 pages (Tokyo, 2018)
  33. N. Hara and K. Konishi
    On the Use of Intermediate Solutions in Parallel Model Predictive Control Based on Matrix Splitting,
    Proc. of 2017 Asian Control Conference,
    pp. 2280-2285 (Gold Coast, Australia, 2017)
  34. H. Suemoto, N. Hara, and K. Konishi
    Model-Based Design of Individual Blade Pitch and Generator Torque Controllers for Floating Offshore Wind Turbines,
    Proc. of 2017 Asian Control Conference,
    pp. 2790-2795 (Gold Coast, Australia, 2017)
  35. H. Teki, K. Konishi, and N. Hara
    Amplitude death in a pair of two-dimensional complex Ginzburg-Landau systems coupled by delay connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 530-533 (Cancun, Mexico, 2017)
  36. T. Kouda, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Minimal coupling strength inducing amplitude death in Stuart-Landau oscillators coupled by delayed connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 514-517 (Cancun, Mexico, 2017)
  37. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Numerical and experimental investigation of basin for a DC bus system with delayed feedback control,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 435-438 (Cancun, Mexico, 2017)
  38. N. Hara and K. Konishi
    Primal Formulation of Parallel Model Predictive Control,
    Proc. of 2017 17th International Conference on Control, Automation and Systems,
    pp. 99-103 (Jeju, Korea, 2017)
  39. N. Hara, Y. Nihei, K. Iijima, and K. Konishi
    Blade pitch control for floating wind turbines: Design and experiments using a scale model,
    Proc. of 1st IEEE Conference on Control Technology and Applications,
    pp. 481-486 (Hawaii, USA, 2017)
  40. N. Hara and K. Konishi
    Parallel model predictive control for input constrained linear systems,
    Proc. of 55th IEEE Conference on Decision and Control,
    pp. 2351-2357 (Las Vegas, USA, 2016)
  41. T. Nakamura, K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Robust performance of two-wheel mobile robot circular formations controlled by coupled oscillators,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 169-172 (Shizuoka, Japan, 2016)
  42. S. Masamura, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Experimental verification of amplitude death in a pair of double-scroll circuits coupled by a one-way partial time-varying delay connection,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 214-217 (Shizuoka, Japan, 2016)
  43. K. Yoshida, K. Konishi, and N. Hara
    Tracking of operating point in DC bus system with delayed feedback control for time-varying loads,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 663-666 (Shizuoka, Japan, 2016)
  44. Y. Makihata, H. Katsumata, N. Hara, and K. Konishi
    Distributed formation control of a robot swarm using a reaction-diffusion system,
    Proc. of 2016 International Automatic Control Conference (CACS 2016),
    p. 310 (Taichung, Taiwan, 2016)
  45. K. Kakita, N. Hara, Y. Nihei, and K. Konishi
    A case study on PI gain tuning by FRIT method for a floating offshore wind turbine scale model,
    Proc. of 2016 International Automatic Control Conference (CACS 2016),
    p. 311 (Taichung, Taiwan, 2016)
  46. Y. Noma, N. Hara, and K. Konishi
    A preliminary result on system identification of a floating offshore wind turbine,
    Proc. of 16th International Conference on Control, Automation, and Systems,
    pp. 35-38 (Gyeongju, Korea, 2016)
  47. R. Watanabe, N. Hara, and K. Konishi
    A preliminary study on gain-scheduled model predictive control of floating offshore wind turbines,
    Proc. of 16th International Conference on Control, Automation, and Systems,
    pp. 679-683 (Gyeongju, Korea, 2016)
  48. M. Nakamoto, N. Hara, and K. Konishi
    A preliminary study on stabilization of a parallel inverted pendulum by model predictive control,
    Proc. of 16th International Conference on Control, Automation, and Systems,
    pp. 1406-1409 (Gyeongju, Korea, 2016)
  49. Y. Izumi, A. Ito, K. Yoshida, Y. Sugitani, K. Konishi, N. Hara
    Uniformity control of energy stored in a pair of car-sharing stations,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 908-911 (Tsukuba, Japan, 2016)
  50. H. Katsumata, K. Konishi, N. Hara
    Stabilization and tracking control of propagating wave segments in an excitable medium with PI control,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 898-901 (Tsukuba, Japan, 2016)
  51. T. Nakamura, M. Tsukiji, N. Hara, and K. Konishi
    Stability analysis of mobile robot formations based on synchronization of coupled oscillators,
    Proc. of IFAC Workshop on Distributed Estimation and Control in Networked Systems,
    pp. 187-191 (Tokyo, Japan, 2016)
  52. S. Srinivasamurthy, K. Iijima, Y. Nihei, and N. Hara
    Coupled simulation between fast and hydro-structural code for a flexible FOWT considering blade pitch control malfunction,
    Proc. of 35th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering (OMAE 2016),
    OMAE2016-54352 (10 pages) (Busan, Korea, 2016)
  53. Y. Mizukami, Y. Nihei, K. Iijima, and N. Hara
    A study on motion characteristics of wind turbine on a floating platform in blade pitch control malfunction ,
    Proc. of 35th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering (OMAE 2016),
    OMAE2016-55025 (5 pages) (Busan, Korea, 2016)
  54. N. Hara and K. Konishi
    Singular arcs in optimal control of bimodal switched linear systems and approximate switching signals,
    Proc. of 54th IEEE Conference on Decision and Control,
    pp. 3876-3881 (Osaka, Japan, 2015)
  55. S. Masamura, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Experimental observation of amplitude death in a delay-coupled circuit network with fast time-varying network topology,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 357-360 (Hong Kong, 2015)
  56. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Delay-independent design of delay-coupled Bernoulli maps for inducing chaotic synchronization,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 365-368 (Hong Kong, 2015)
  57. Y. Makihata, N. Hara, and K. Konishi
    Clustering control of a one-dimensional robot swarm using a reaction-diffusion system,
    Proc. of the First International Symposium on Swarm Behavior and Bio-Inspired Robotics,
    pp. 194-195 (Kyoto, Japan, 2015)
  58. K. Kakita, N. Hara, and K. Konishi
    PI controller gain tuning with FRIT in collective blade pitch control of floating offshore wind turbines,
    Proc. of 15th International Conference on Control, Automation, and Systems,
    pp. 7-11 (Busan, Korea, 2015)
  59. F. Thiery, N. Hara, and K. Konishi
    Model Predictive Control for Floating Offshore Wind Turbines with Failure Compensation using Individual Blade Pitch Control,
    Proc. of 15th International Conference on Control, Automation, and Systems,
    pp. 1469-1473 (Busan, Korea, 2015)
  60. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Overcoming the odd number property of amplitude death in ring networks with dynamic connection,
    Proc. of IFAC Conference on Analysis and Control of Chaotic Systems,
    pp. 105-109 (Tokyo, Japan, 2015)
  61. T. Watanabe, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Stabilization mechanism of amplitude death in a high-dimensional map network
    with a connection delay,
    Proc. of IFAC Conference on Analysis and Control of Chaotic Systems,
    pp. 163-168 (Tokyo, Japan, 2015)
  62. S. Tsujimoto, N. Hara, and K. Konishi
    Pitch angle control of floating offshore wind turbines by H infinity preview control,
    Proc. of SICE Annual Conference 2015,
    pp. 931-934 (Hangzhou, China, 2015)
  63. N. Hara, Y. Kagitani and K. Konishi
    Parallel model predictive control for constrained linear systems,
    Proc. of ICCAS 2014,
    pp. 111-115 (KINTEX, Korea, 2014)
  64. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Overcoming the odd number property of amplitude death by an unstable dynamic connection,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 715-718 (Luzern, Switzerland, 2014)
  65. T. Watanabe, Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Amplitude death in high-dimensional map networks with connection delays,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 719-722 (Luzern, Switzerland, 2014)
  66. S. Maruhashi, Y. Mori, K. Konishi, and N. Hara
    A feedback suppression of spatiotemporal nonlinear phenomena in a two-dimensional excitable medium with parameter uncertainty,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 846-849 (Luzern, Switzerland, 2014)
  67. M. Tsukiji, N. Hara, and K. Konishi
    Experimental evaluation of formation control of mobile robot group by coupled oscillators,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 301-306, WeBT2.2 (Sapporo, Japan, 2014)
  68. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Amplitude death in oscillators network with a fast time-varying network topology,
    Proc. of International Conference on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems,
    pp.219-226 (Albena, Bulgaria, 2014)
  69. A. Kaneko, N. Hara, and K. Konishi
    Control of wind turbine systems by using predictive control with model switching,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 675-678 (Nagoya, Japan, 2013)
  70. K. Yamaguchi, N. Hara, and K. Konishi
    On the clustering phenomenon in self-organizing behavior of ants,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 771-774 (Nagoya, Japan, 2013)
  71. N. Hara, Y. Takarada, and K. Konishi
    Coupled Nonlinear Oscillators with Application to Mobile Robot Formation Control,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 2174-2177 (Nagoya, Japan, 2013)
  72. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Stability Analysis of Amplitude Death Induced by a Partial Time-Varying Delay Connection,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 18-21 (Santa Fe, New Mexico, USA, 2013)
  73. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Stability Analysis of Amplitude Death Induced by a Time-Varying Delay Connection in Network Oscillators,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 922-925 (Palma, Majorca, Spain, 2012)
  74. Y. Kagitani, N. Hara, and K. Konishi
    Analysis of input-output characteristics of boundary value linear systems,
    Proc. of 12th International Conference on Control, Automation and Systems,
    pp. 1831-1841 (Jeju, Korea, 2012)
  75. N. Hara, and K. Konishi
    On the parameters of stabilizing switching laws for continuous-time switched linear systems,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 2218-2221 (Akita, Japan, 2012)
  76. Y. Sugitani, K. Konishi, and N. Hara
    Stabilization of Steady States in Oscillators Coupled by a Partial Time-Varying Delay Connection,
    Proc. of Conference on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems,
    pp. 261-264 (Wolfenbuttel, Germany, 2012)
  77. Luan Ba Le, K. Konishi, and N. Hara
    Design of Amplitude Death in a Pair of Time-Delayed Chaotic Oscillators Coupled by a Multiple Delay Connection,
    Proc. of Conference on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems,
    pp. 257-260 (Wolfenbuttel, Germany, 2012)
  78. A. Kaneko, N. Hara, and K. Konishi
    Model Predictive Control of DFIG-Based Wind Turbines,
    Proc. of 2012 American Control Conference,
    pp. 2264-2269 (Montreal, Canada, 2012)
  79. Luan Ba Le, K. Konishi, and N. Hara
    Stability analysis of a steady state in three time-delayed nonlinear oscillators coupled by a static connection,
    Proc. of IUTAM symposium on 50 Years of Chaos,

    P12 (Kyoto, Japan, 2011)
  80. K. Yamada, N. Hara, K. Konishi
    Circular motion generation for mobile robots using limit cycle systems -application to a circular formation control- ,
    Proc. of SICE Annual Conference,
    pp. 342-345 (Tokyo, Japan, 2011)
  81. Luan Ba Le, K. Konishi, and N. Hara
    Design of amplitude death in time-delay oscillators coupled by a delayed connection,
    Proc. of International Scientific Conference on Physics and Control,
    CS1-3 (Leon, Spain, 2011)
  82. M. Takeuchi, K. Konishi, and N. Hara
    Optimal feedback control of traveling wave in a piecewise linear FHN model,
    Proc. of International Scientific Conference on Physics and Control,
    CS6-2 (Leon, Spain, 2011)
  83. K. Mizobata, K. Konishi and N. Hara
    Stable periodic orbits induced by an extremely-weak diffusive connection in a pair of coupled chaotic oscillators,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 623-626 (Kobe, Japan, 2011)
  84. Y. Sugitani, K. Konishi and N. Hara
    Time-varying delay-connection induced amplitude death in a pair of double-scroll circuits,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp.666-669 (Kobe, Japan, 2011)
  85. K. Kanaoka, K. Konishi, Luan Ba Le and N. Hara
    Experimental verification of delayed feedback control based on act-and-wait concept,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 705-708 (Kobe, Japan, 2011)
  86. N. Hara, M. Takahashi and K. Konishi
    Experimental evaluation of model predictive control of ball and beam systems,
    Proc. of 2011 American Control Conference, pp. 1130-1132 (San Francisco, CA, USA, 2011)
  87. M. Irisawa, K. Konishi, N. Hara and H. Kokame
    Suppression of spatio-temporal chaos in excitable media with nonexcitable cells,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 446-449 (Krakow, Poland, 2010)
  88. T. Okuda, K. Konishi, N. Hara and H. Kokame
    Clustering synchronization in pulse coupled oscillators with a refractory period and frequency distribution,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 565-568 (Krakow, Poland, 2010)
  89. Luan Ba Le, K. Konishi, N. Hara and H. Kokame
    Amplitude death in a pair of time-delayed chaotic oscillators coupled by a static connection,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 631-634 (Krakow, Poland, 2010)
  90. K. Yamada, N. Hara, H. Kokame, K. Konishi
    Implementation and experimental validation of circular periodic motion generation for mobile robots using limit cycle systems,
    Proc. of SICE Annual Conference, pp.3391-3394 (Taipei, Taiwan, 2010)
  91. N. Hara, H. Kokame, K. Konishi
    Circular periodic motion generation for mobile robots using limit cycle systems,
    Proc. of 2010 American Control Conference, pp. 4271-4276 (Baltimore, MD, USA, 2010)
  92. N. Hara, K. Konishi
    Compensation law for constrained systems with initial state uncertainty based on piecewise affine function,
    Proc. of 18th Mediterranean Conference on Control and Automation, pp. 389-394 (Marrakech, Morocco, 2010)
  93. T. Okuda, K. Konishi and H. Kokame
    Experimental Evidence of Synchronization in Pulse-Coupled Oscillators with a Refractory Period and Frequency Distribution,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications, pp.230-233 (Sapporo, Japan, 2009)
  94. Y. Isshiki, K. Konishi and H. Kokame
    A Symmetric Two-Lane Cellular Automaton Traffic Model with a Clustering Lane-Changing Rule,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications, pp.463-466 (Sapporo, Japan, 2009)
  95. S. Hiraoka, K. Konishi, F. Iwase, H. Kokame, and N. Hara
    Synchronization in a Ring of Weakly Coupled Rossler Oscillators ,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications, pp. 431-434 (Sapporo, Japan, 2009)
  96. M. Takahashi, N. Hara, H. Kokame, and K. Konishi
    Reduced Order Model Predictive Control for Constrained Linear Systems with Disturbance Attenuation
    Proc. of ICROS-SICE International Joint Conference 2009, 2C13-3, pp. 2154-2157 (Fukuoka, Japan, 2009)
  97. N. Hara, H. Kokame, and K. Konishi
    Compensation Law for Constrained Systems Based on a Decomposition of Finite-horizon Linear Systems
    Proc. of ICROS-SICE International Joint Conference 2009, 3A13-4, pp. 3072-3076 (Fukuoka, Japan, 2009)
  98. N. Hara, H. Kokame, and K. Konishi
    Singular Value Decomposition for a Class of Linear Time-Varying Systems and Its Application to Switched Linear Systems,
    Proc. of 2009 American Control Conference, FrC18.3, pp. 5707-5712 (St. Louis, MO, U.S.A, 2009)
  99. K. Konishi, H. Kokame, and N. Hara
    Design of multiple delay connections in a pair of oscillators for amplitude death,
    Proc. of Second IFAC meeting related to analysis and control of chaotic systems, WB1
    (London, UK, 2009)
  100. H. Yoneshima, K. Konishi and H. Kokame
    Feedback control of spiral waves in a cellular automata model of excitable media,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 301-304(Budapest, Hungary, 2008)
  101. K. Konishi and H. Kokame
    Amplitude death induced by multiple delay connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 528-531 (Budapest, Hungary, 2008)
  102. K. Fujiyoshi, H. Kokame, and K. Konishi
    A trial study on adaptive regulation of bipedal walking,
    Proc. 2008 International Conference on Humanized Systems, 13-18 (2008).
  103. N. Hara and A. Kojima
    Stabilizing reduced order model predictive control for constrained linear systems,
    Proc. 17th IFAC World Congress, pp. 1159-1164 (Seoul, Korea, 2008).
  104. N. Hara and A. Kojima
    Constrained control based on a decomposition of finite-horizon linear systems,
    Proc. SICE Annual Conference 2008, pp. 3137-3142 (Tokyo, Japan, 2008).
  105. K. Konishi, H. Kokame
    Amplitude death in delayed chaotic systems coupled by diffusive connections,
    Proc. of International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications,
    pp. 389-392 (Vancouver, Canada, 2007)
  106. K. Konishi, H. Kokame
    Odd number property of multiple delayed feedback control,
    Proc. of the 15th International IEEE Workshop on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems,
    pp. 249-252 (Tokushima, Japan, 2007).

学会発表

2021年度

  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2021年12月, 大分)
    • 遅延結合が振動停止現象を誘発できる発振器の周波数帯域に関する一考察
      川原健聖, 杉谷栄規, 岩本哲, 小西啓治, 原 尚之
      信学技報 NLP2021-**.
  • 2021年 第64回自動制御連合講演会 (2021年11月, オンライン)
    • 行動変容の遅れを考慮した感染症ダイナミクスの遅延フィードバック制御
      櫻井雄太, 小西啓治,岩本哲, 原尚之
      2A1-4, pp. 663-664.
    • Micro:bit implementation of distributed optimization algorithm for wind farm power maximization
      ミスレアー アレクサンドル, 原尚之, 林直樹, 小西啓治
      2A3-5, pp. 1074-1077.
  • 電気学会 電子・情報・システム部門大会(2021年09月, オンライン)
    • 三胴ロボット船のシステム同定と非線形モデル予測制御の適用
      吉川裕真,原尚之,小西啓治
      PS7-7, pp.1343-1344.
  • 2021年 電子情報通信学会 ソサイエティ大会 (2021年09月, オンライン)
    • 光で作られた反射壁に衝突した興奮波の進行方向
      藤牧海輝, 小西啓治,原尚之
      N-1-11.
    • 直流給電ネットワークシステムを安定化する遅延フィードバック制御器の平均場に基づく設計
      吉田晃基, 小西啓治
      N-1-12.
  • 理化学研究所 計算科学研究センター 気象制御可能性検討セミナー(2021年06月, オンライン)
    • 遅延が伴う相互作用による発振器群の制御
      小西啓治.
  • 2021年 電子情報通信学会 NOLTAソサイエティ大会 (2021年06月, オンライン)
    • 結合反応拡散ネットワークに生じる振動停止現象の実機検証
      川村和志, 岩本哲, 小西啓治,原尚之
      NLS-2.
    • 感染状況の報道に伴う時間遅れを考慮した感染症ダイナミクスの解析
      櫻井雄太, 小西啓治, 岩本哲,原尚之
      NLS-41.
    • 結合位相振動子によって駆動されるロボット群が形成する環状交差点の実機検証
      馬渡真太郎, 小西啓治,原尚之
      NLS-3.
    • ⾮線形ダイナミクスを利⽤した初期値依存のないAGV配⾞制御
      宮本啓旦, 小西啓治,原尚之
      NLS-42.
  • システム制御情報学会研究発表講演会(2021年05月, オンライン)
    • FPGAによるH2予見制御則の実装
      今塩屋佳志,津屋朋花,原尚之,小西啓治
      Gsb-01-3, pp. 84-87.
    • 風速とウィンドシアの予見情報を用いる浮体式洋上風車のブレードピッチ角制御
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      Gsb-07-1, pp. 904-910.

2020年度

  • 電子情報通信学会 総合大会(2021年03月,広島)
    • 多相同期AGV群を利用したワークセルの配置に関する一考察
      岩本優希,小西啓治,原尚之
      N-1-17.
    • 遅延結合した非同一発振器に振動停止現象を誘発するパラメータ領域の導出
      水上慎祐,小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      N-1-18.
  • 電気学会全国大会(2021年03月, オンライン)
    • 線形スイッチドシステムにおけるスイッチング回数低減のための安定化スイッチング則の提案
      三原大和, 原尚之, 小西啓治
      3-053, pp.79-80.
  • 風力エネルギー利用シンポジウム(2020年11月, オンライン)
    • 風速の予見情報による補償をもつPI制御器を用いた浮体式洋上風車のブレードピッチ角制御
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      A1-2, pp.5-8.
  • 自動制御連合講演会(2020年11月, オンライン)
    • 風速の予見情報を用いた個別ブレードピッチ角制御
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      2H2-3, 932-938.
    • カルマンフィルタによる拡散物質の濃度推定を利用した四胴ロボット船の計測位置決定法の検討
      森田喜恵,原尚之,小西啓治
      2B2-4, 769-773.
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波のダイナミクスの推定精度
      勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      1B3-3, 387-388.
    • 学習ベーストモデル予測制御による風車の荷重を考慮したウィンドファームの協調的有効電力制御
      橋本航, 林直樹, 高井重昌,原尚之
      2C3-5, 1020-1026.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2020年09月, I-siteなんば -> オンライン)
    • 周波数差のある発振器で構成される完全二部グラフネットワークに生じる振動停止現象
      水上慎祐,小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      信学技報 NLP2020-27.
    • 結合方向の時間的変化を伴う格子状ネットワークにおける遅延結合発振器群の振動抑制
      岩本哲,小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      信学技報 NLP2020-28.
  • ロボティクス・メカトロニクス講演会2020 (ROBOMECH 2020) (2020年05月, 金沢→オンライン)
    • 個別に旋回可能な船体を持つ三胴実験船の開発
      向井航太, 原尚之,小西啓治
      1A1-H01 (3 pages).

2019年度

  • 電子情報通信学会 総合大会(2020年03月,広島)
    • 閾値制御で遅延結合された一方向リング型発振器ネットワークの同期現象
      佐野徹, 伊藤岳大,若山永哉,小西啓治, 吉田晃基,原尚之,小川雅嗣
      N-1-16.
  • 2019年度計測自動制御学会関西支部・システム制御情報学会シンポジウム(2020年01月, 大阪)
    • 浮体式洋上風車に対するカルマンフィルタを用いた風速推定とブレードピッチ角制御
      田辺浩生,原尚之,小西啓治
      講演番号01, pp. 1-2.
    • Echo State Networkによる実データを使用した三胴船運動モデルの生成とモデル予測制御
      向井航太,小溝誠,原尚之,小西啓治
      講演番号03, pp. 5-6.
  • 自動制御連合講演会(2019年11月, 札幌)
    • 閾値制御で結合された発振器ネットワークの同期現象
      佐野徹, 伊藤岳大,若山永哉,小西啓治, 吉田晃基,原尚之,小川雅嗣
      1L4-01.
    • バイアスを伴った結合位相振動子によって駆動されるロボット群の円形フォーメーション形成実験
      藤井尚史, 小西啓治, 原尚之
      1L4-03.
  • 電子情報通信学会 高信頼制御通信研究会(2019年11月, 生駒)
    • 浮体式洋上ウィンドファームのブレードピッチ角制御に対する分散LQ制御法の検討
      橋本航,林直樹,原尚之,高井重昌
      信学技報, RCC2019-64.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2019年09月, 高知)
    • ロボットの追加・削除が反応拡散フォーメーションに与える影響
      野本純太郎,小西啓治,原 尚之
      信学技報 NLP2019-61.
  • 2019年電気学会 電子・情報・システム部門大会(2019年09月,沖縄)
    • 分散最適化を用いたウィンドファームの出力最大化の基礎検討
      原尚之,小西啓治
      GS15-2, pp.1378-1379.
  • 2019年 電子情報通信学会 NOLTAソサイエティ大会 (2019年06月, 長岡)
    • 部分拡張遅延結合が誘発する振動停止現象の安定性解析
      水上慎祐, 小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      B-2.
    • Act-and-wait 遅延フィードバック制御された直流給電システムのロバスト性の検証実験
      吉田晃基, 小西啓治,原尚之
      B-12.
    • 障害物に衝突する興奮波の振る舞いとPI制御器のゲインとの関係
      山本行馬, 小西啓治,原尚之
      NLP-2 (NLP奨励賞受賞者講演).
  • 2019年 日本船舶海洋工学会 春季講演会(2019年06月, 長崎)
    • 四胴ロボット船に対するMIQPを用いた最適航路生成
      森田喜恵, 小溝誠,向井航太,原尚之,小西啓治
      2019S-OS3-5 (pp. 153-156).
    • 無人四胴船の自動運動制御システム-実海域試験結果-
      小溝誠, 向井航太, 原尚之, 二瓶泰範, 小西啓治
      2019S-OS3-4 (pp. 147-151).
    • 四胴ロボット船によるカキ養殖場での水質自動計測
      二瓶泰範, 中田聡史, 原尚之, 原田浩太郎, 佐賀亮介
      2019S-OS3-1 (pp. 133-136).
  • システム制御情報学会研究発表講演会(2019年05月, 大阪)
    • 遅延結合の方向の切り替えによりリング型発振器ネットワークに誘発される振動抑制現象
      岩本哲, 小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      OS14-4 (pp. 561-565).
    • 接続された異質の興奮性媒体に伝搬するパルス波のロバスト制御
      山本行馬,小西啓治,原尚之
      TS01-2-3 (pp. 773-778).
    • 四胴ロボット船におけるMHEを用いた推進器の故障検知
      向井航太,原尚之,小西啓治
      TS11-1-3 (pp. 1260-1264).
    • 線形スイッチドシステムにおいてスイッチング間隔の下限を保証する安定化スイッチング則のパラメータ決定法
      三原大和,原尚之,小西啓治
      GSb05-4 (pp. 360-363).

2018年度

  • 電子情報通信学会 総合大会(2019年03月,東京)
    • 反応拡散ダイナミクスを用いたロボット群のフォーメーション形成制御
      野本純太郎,小西啓治,原尚之
      N-1-13 (正誤表).
    • 結合位相振動子で駆動されたロボット群フォーメーション: ロボット数の減少が与える影響の実機検証
      藤井尚史,小西啓治,原尚之
      N-1-14.
  • 電気学会全国大会 (2019年3月,札幌)
    • 浮体式洋上風車の動揺抑制を考慮した2ループPI制御器のFRIT法によるゲインチューニング
      市川 崇, 原 尚之, 小西 啓治
      3-049, pp.66-67.
    • ウィンドシア条件下における風車スケール模型を用いた個別ピッチ角制御の初期検討
      末元 大樹, 原 尚之, 二瓶 泰範, 小西 啓治
      3-050, pp.68-69.
  • 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム(2019年03月, 熊本)
    • 不均一な興奮性媒体を伝搬するパルス波のH∞制御
      山本行馬,小西啓治,原尚之
      PS1-4.
    • 並列モデル予測制御法におけるホットスタートの検討
      小西啓史,原尚之,小西啓治
      PS2-8.
    • 発振器群に振動停止現象を誘発する拡張型遅延結合のパラメータ設計
      水上慎祐,小西啓治,原尚之
      PS2-19.
  • 電子情報通信学会 東京支部学生会研究発表会(2019年03月,東京)
    • 不安定動的結合を用いた振動停止現象の奇数制約解消の回路実験
      上田次朗,上野結貴,杉谷栄規,小西啓治
      26.
  • 電子情報通信学会 関西支部学生会研究発表会(2019年03月,大阪)
    • 蟻の自己組織化行動にならった群ロボットによるクラスター形成に関する実機検証
      井上森平,大谷真弘,原尚之,小西啓治
      B2-3.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2019年01月, 札幌)
    • 遅延結合した非同一のStuart-Landau発振器に振動停止を誘発する結合パラメータの設計
      幸田嵩裕,テキ博偉,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2018-109.
  • 平成30年度 計測自動制御学会関西支部・システム制御情報学会若手研究発表会(2019年01月, 大阪)
    • 摩擦によって動力を取出す浮体式垂直軸型風車のトルク制御
      眞浦 駿佑,原尚之,秋元博路,小西啓治
      D1-2, pp. 189-194.
  • 電子情報通信学会 システム数理と応用研究会 (2019年01月, 那覇)
    • 最適速度交通流モデルに基づく並列多段工程を有する生産ラインの分配パラメータ設計
      佐野徹,小西啓治,伊藤岳大,若山永哉
      信学技報 MSS2018-70.
  • 自動制御連合講演会(2018年11月, 名古屋)
    • 拡張型遅延結合が誘発する振動停止現象の解析
      水上慎祐, 小西啓治, 杉谷栄規, 原尚之
      6E1, pp. 1426-1431.
    • Act-and-wait 時間遅延フィードバックが施された直流給電システムのベイスンの推定
      吉田晃基, 小西啓治, 原尚之
      6E3, pp. 1434-1440.
    • 様々な形状の障害物に衝突するPI制御された興奮波の振る舞い
      山本行馬, 小西啓治, 原尚之
      6F4, pp. 1689-1692.
    • 無人四胴船の自律運動制御システムの検討
      小溝誠,向井航太,張辰方,原尚之,二瓶泰範,小西啓治
      5A4, pp.97-100.
    • 予見する風速の不確かさを考慮した浮体式洋上風車スケール模型のブレードピッチ角制御
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      3C3, pp. 660-664.
    • 並列モデル予測制御法におけるマルチパラメトリック計画法の利用
      小西啓史,原 尚之,小西 啓治
      6D2, pp. 1065-1070.
    • 無人四胴船とカキ養殖場への展開
      二瓶泰範,中田聡史,原尚之,原田浩太朗,佐賀亮介
      5A1, pp. 83-89.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2018年10月, 仙台)
    • 結合振動子によって制御された小型2輪移動型ロボット群フォーメーションの実機検証システム
      山嵜拓海, 藤井尚史, 小西啓治, 大谷真弘, 原尚之
      信学技報 NLP2018-76.
    • トポロジの低速な切り替えによるリング型遅延結合発振器ネットワークの振動抑制
      岩本哲, 杉谷栄規, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2018-87.
    • 一対のStuart-Landau発振器に最小結合強度で振動停止を誘発する遅延時間
      幸田嵩裕, テキ博偉, 杉谷栄規, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2018-95 (正誤表).
  • 積水化学 自然に学ぶものづくりフォーラム(2018年10月, 京都)
    • フィードバック制御によって安定化された興奮伝搬波のロバスト性
      小西啓治, 山本行馬, 原尚之
  • 平成30年電気学会 電子・情報・システム部門大会(2018年09月,北大)
    • 浮体式浮遊軸型洋上風車の摩擦伝達試験装置を用いた摩擦係数の測定と発電機トルク制御の基礎検討
      眞浦駿佑,原尚之,秋元博路,小西啓治
      PS2-6, pp. 1504-1505.
    • 四胴ロボット船における定点保持制御の基礎検討
      小溝誠,張辰方,原尚之,二瓶泰範,小西啓治
      PS2-5, pp. 1502-1503.
  • IFAC Workshop on Time Delay Systems (2018年06月, Budapest, Hungary)
    • Stability of a spatially uniform steady state in two Turing systems coupled by a delay connection
      K. Konishi and N. Hara
      TS06.3.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2018年6月,京都)
    • セル生産システムにおける同期的生産のためのAGVの配車制御
      伊藤岳大,小西啓治,若山永哉,但野紅美子,前野義晴
      信学技報 NLP2018-38.
  • システム制御情報学会研究発表講演会(2018年05月,京都)
    • 低速で切り替わるトポロジを持つ遅延結合発振器群における振動抑制実験
      岩本哲, 正村慎之介, 杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      347-4.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2018年4月,熊本)
    • 障害物に衝突する興奮波の振る舞いとPI制御器のゲインとの関係
      山本行馬, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2018-14.

2017年度

  • 電子情報通信学会 総合大会(2018年03月,東京)
    • 拡散誘導不安定性を持つ2個のリング型ネットワーク上の反応拡散系の安定領域
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      NS-1-3.
    • ネットワークトポロジの低速な切り替えによる遅延結合発振器群の振動抑制
      岩本哲,正村慎之介,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      NS-1-4.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会 (2018年3月,大阪)
    • 閾値変調振動子を用いたAGVの輻輳回避
      伊藤岳大,若山永哉,小西啓治,但野紅美子,前野義晴
      信学技報 NLP2017-110.
  • 電気学会全国大会 (2018年3月,九州)
    • 波外乱項をもつ浮体式洋上風車の線形モデルを利用したブレードピッチ角制御器の設計:波外乱項の有用性評価
      野間 友貴, 原 尚之, 小西 啓治
      3-053.
  • 電子情報通信学会 システム数理と応用研究会 (2018年3月,大阪)
    • 最適速度交通流モデルに基づく分岐型生産ラインの分配パラメータ設計
      佐野徹,小西啓治,伊藤岳大,若山永哉
      信学技報 MSS2017-94.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2018年1月,北九州)
    • PI制御された興奮性媒体を伝搬するパルス波の障害物に対するロバスト性解析
      山本行馬, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2017-88.
  • 平成29年度 計測自動制御学会関西支部・システム制御情報学会 若手研究発表会(2018年1月,大阪)
    • 基地間の移動時間にバラツキがあるネットワーク構造をもつカーシェアリングシステムの安定性に関する検討
      泉祐介, 吉田晃基, 伊藤章, 小西啓治, 原尚之
      B2-2.
  • 第27回 非線形反応と協同現象研究会(2017年12月,福岡)
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波の安定化制御
      山本行馬,勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      P1-30.
  • 第39回風力エネルギー利用シンポジウム(2017年12月,東京)
    • 状態推定法を用いた浮体式洋上風車の個別ピッチ角制御器設計
      末元大樹,原尚之,小西啓治
      pp. 327-330.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2017年11月,仙台)
    • 2つの異なる発振器に振動停止が生じるための最小結合強度と結合遅延の関係
      幸田嵩裕, テキ博偉, 杉谷栄規, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2017-79.
    • 遅延フィードバックが施された直流給電システムにおける動作点のベイスンに関する考察
      吉田晃基,小西啓治,原 尚之
      信学技報 NLP2017-82.
  • 第60回自動制御連合講演会(2017年11月,東京)
    • 遅延結合Ginzburg-Landauモデルにtype I-o不安定性が生じるパラメータ領域
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      SaE2-4
    • バイアスを伴う結合位相振動子によるロボット群のフォーメーション制御~共存するパターンの初期値領域解析~
      中村正,吉田晃基,小西啓治,原尚之
      SaE1-1
    • 浮体式洋上風車スケール模型に対する出力フィードバックH∞予見制御法を用いたブレードピッチ角制御器設計
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      SaA3-4
    • 浮体式洋上風車に対する確率モデル予測制御を用いたブレードピッチ角制御の一検討
      渡邊亮,原尚之,小西啓治
      SaA3-5
    • 浮体式洋上風車スケール模型に対する出力フィードバックH∞予見制御法を用いたブレードピッチ角制御器設計
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      FrSP1-15 (ポスター発表)
  • 電子情報通信学会 ソサイエティ大会(2017年09月,東京)
    • 遅延結合された2個の2次元Ginzburg-Landauモデルに生じるType I-o不安定性
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      N-1-1
    • 次数が等しいネットワーク構造をもつEVカーシェアリング基地に蓄えられるエネルギーの均一化制御
      泉祐介,吉田晃基,伊藤章,小西啓治,原尚之
      A-10-8
    • バイアスを加えた結合位相振動子のダイナミクスに基づくロボット群のフォーメーション制御
      中村正,吉田晃基,小西啓治,原尚之
      N-1-5
  • 平成29年電気学会 電子・情報・システム部門大会(2017年09月,高松)
    • 浮体式洋上風車スケール模型に対するH∞予見制御法を用いたブレードピッチ角制御器設計
      津屋朋花,原尚之,小西啓治
      PS4-2.
    • 浮体式洋上風車の動揺抑制を考慮したPD制御
      市川崇,原尚之,小西啓治
      PS4-7.
  • Taiwan and Japan Conference on Circuits and Systems (2017年08月,岡山)
    • Dynamics of energy stored in four car-sharing stations with time-varying topology
      Y. Izumi, K. Yoshida, A. Ito, K. Konishi, and N. Hara
      3A-8.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2017年07月,宮古島)
    • Coupled Kuramoto oscillator-based control laws for both formation and obstacle avoidance control of two-wheeled mobile robots
      Kevin Denamganai, Tadashi Nakamura, Naoyuki Hara, Keiji Konishi
      信学技報 NLP2017-44.
    • 拡散結合された2次元チューリング拡散誘導不安定モデルに生じる振動停止現象
      テキ博偉, 小西啓治, 原尚之
      信学技報 NLP2017-45.
  • 電子情報通信学会 NOLTAソサイエティ大会(2017年06月,名古屋)
    • 時変負荷を伴う直流給電システムにおける周波数領域解析を用いた遅延フィードバックの追従性能の調査
      吉田晃基, 小西啓治,原尚之
      NLP-2 (NLP奨励賞受賞者講演).
  • 第61回システム制御情報学会研究発表講演会(2017年05月,京都)
    • Obstacle avoidance control law for two-wheeled mobile robots controlled by oscillators
      Kevin Denamganai, Tadashi Nakamura, Naoyuki Hara, Keiji Konishi
      221-4.
    • 個別ブレードピッチ角制御器と発電機トルク制御器を併用した浮体式洋上風車の制御 (学生発表賞 受賞)
      末元大樹, 原尚之, 小西啓治
      322-1.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2017年05月,岡山)
    • 遅延結合Stuart-Landau発振器に振動停止現象を誘発する最小結合強度
      幸田嵩裕, テキ博偉, 杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2017-2.

2016年度

  • 電子情報通信学会 総合大会(2017年03月,名古屋)
    • 結合された直流給電システムの分岐解析
      室崎右京,小西啓治,原尚之
      N-1-13.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2017年03月,青森)
    • 遅延結合された2個の2次元Ginzburg-Landauモデルに生じる振動停止現象
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-110.
    • 結合熱音響システムと結合Stuart-Landau発振器の比較・検証
      幸田嵩裕, テキ博偉, 杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-111.
    • 遅延フィードバックと時変負荷を伴う直流給電システムの周波数領域解析実験
      吉田晃基,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-114.
  • 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム(2017年03月, 岡山)
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波のモデル推定と安定化制御
      勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      PS-6
  • 電子情報通信学会 関西支部 学生会研究発表講演会 (2017年02月, 京都)
    • 不均一なオレゴネータモデルにおけるパルス波の安定化制御
      羅 揚,勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      B1-3
  • 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会(2016年12月, 大津)
    • 反応拡散系を用いたロボット群の分散型フォーメーション制御
      巻幡優佑, 勝俣久敏,原尚之,小西啓治
      GS03-1
    • 3箇所の電気自動車カーシェアリング基地に蓄積されるエネルギー均一化制御法
      泉祐介, 伊藤章,吉田晃基,小西啓治,原尚之
      GS01-12
  • 風力エネルギー利用シンポジウム(2016年11-12月, 東京)
    • 浮体式風車スケール模型におけるブレードピッチ角制御の実験的検証
      原尚之,二瓶泰範, 飯島一博,小西啓治
      A16, pp. 229-230
  • 電気関係学会関西連合大会(2016年11月, 大阪)
    • 蟻の石運び行動モデルに倣った群ロボットによるクラスター形成の位置制御に関する検証
      西本大悟,大谷真弘 (奈良高専), 原尚之,小西啓治
      G3-5
  • 船舶海洋工学会 秋季講演会(2016年11月, 岡山)
    • FRIT法を用いたPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車スケール模型に対する応用と実験的検証
      柿田幸佑喜,原尚之,二瓶泰範,小西啓治
      2016A-GS27-6
  • 自動制御連合講演会(2016年11月,北九州)
    • 興奮性媒体に伝搬するパルス波を安定化させる最適サーボシステムの設計
      勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      SaA2-1.
    • 遅延結合された直積ネットワーク発振器群に振動停止現象を誘発する結合パラメータの設計
      杉谷栄規,小西啓治
      SaB2-1.
    • ブレードピッチ制御失敗時の浮体式風車の挙動解析
      飯島一博,Sharath Srinivasamurthy,二瓶泰範,原尚之
      SaB5-3.
    • MBC変換を用いた浮体式洋上風車の個別ピッチ角制御器設計
      末元大樹,原尚之,小西啓治
      SaB5-5.
  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会(2016年09月,札幌)
    • 拡散結合された2個の2次元Ginzburg-Landauモデルに生じる振動停止現象
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      N-1-25.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2016年09月,神戸)
    • オレゴネータモデルにおけるパルス波のモデル推定と安定化制御
      勝俣久敏,羅 揚,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-46.
  • 電気学会 電子・情報・システム部門大会(2016年08月-09月,神戸)
    • モデル予測制御による回転型並列倒立振子の安定化制御
      中本政憲,原尚之,小西啓治
      PS6-2, pp. 1343-1344.
    • H∞積分制御を用いた浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御
      田谷野剛,原尚之,小西啓治
      PS6-3, pp. 1345-1346.
    • ゲインスケジュールドモデル予測制御を用いた浮体式洋上風車に対するピッチ角制御の一検討
      渡邊亮,原尚之,小西啓治
      PS6-4, pp. 1347-1348.
    • 浮体式洋上風車のモデル同定に関する一検討 「優秀ポスター賞」受賞
      野間友貴,原尚之,小西啓治
      PS6-5, pp. 1349-1350.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2016年07月,札幌)
    • 時変負荷を伴う直流給電システムにおける周波数領域解析を用いた遅延フィードバックの追従性能の調査
      吉田晃基,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-41.
    • 位相振動子を用いたロボット群のフォーメーション制御 ~ロボットの追加・削除に対するロバスト性~
      中村正,吉田晃基,原尚之,小西啓治
      信学技報 NLP2016-42.
  • 応用熱音響研究会(2016年07月,東京)
    • 遅延時間を伴う相互作用による複数自励振動の抑制
      小西啓治,杉谷栄規
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2016年05月,高知)
    • 結合された2個の1次元チューリング拡散誘導不安定モデルに生じる振動停止現象
      小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-1.
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波のモデル推定と2自由度制御系に基づく安定化制御
      勝俣久敏,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-2.
    • 2箇所のEVカーシェアリング基地に蓄積されるエネルギー均一化制御法の提案と性能比較
      泉祐介,伊藤章,吉田晃基,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2016-3 (正誤表).
  • 第60回システム制御情報学会研究発表講演会(2016年05月,京都)
    • 拡散結合された2個の1次元チューリング拡散誘導不安定モデルにおける空間一様な平衡状態の不安定性
      テキ博偉,小西啓治,原尚之
      361-2.
    • 結合位相振動子のダイナミクスに基づいたロボット群のフォーメーション制御の安定性解析とその検証実験
      中村正, 築地美由樹, 吉田晃基, 原 尚之, 小西 啓治
      361-3.

2015年度

  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2016年03月,京都)
    • 時変負荷を伴う直流給電システムにおける遅延フィードバック制御の実験的検証
      吉田晃基,室崎右京,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-155.
    • スイッチングトポロジーを持つ遅延結合発振器に生じる振動停止現象の実験的検討
      正村慎之介,
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-156.
    • 遅延結合された直積ネットワーク発振器群に生じる振動停止現象の安定性解析
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-157.
  • 電子情報通信学会総合大会(2016年03月,福岡)
    • 蟻の石運び行動に倣った群ロボットによるクラスター形成の基礎検証
      西本大悟, 辰巳功祐, 大谷真弘, 原尚之, 小西啓治
      N-1-9.
    • 位相振動子を用いたロボット群のフォーメーション制御実験
      中村正,築地美由樹,小西啓治,原尚之
      N-1-10.
    • 2箇所のカーシェアリング基地に蓄積されるエネルギーの均一化制御
      泉祐介,伊藤章,吉田晃基,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      A-10-4.
  • 計測自動制御学会 制御部門マルチシンポジウム(2016年03月,名古屋)
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波のモデリングとパラメータ推定
      勝俣久敏 ,小西啓治,原尚之
      PS-13.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2016年01月,福岡)
    • 非対称結合遅延を有するリング型高次元写像ネットワークに生じる振動停止現象
      渡辺智彦 ,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-129.
    • 1次元Ginzburg-Landauモデルの遅延結合によって誘発される振動停止現象
      テキ博偉 ,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-130 (正誤表).
    • 過去の総供給電力に反比例した電力価格に基づいて充電を開始する蓄電池のモデルのダイナミクス
      今坂友亮,伊藤 章,
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-131.
  • 電気関係学会関西連合大会(2015年11月, 大阪)
    • 蟻の石運び行動モデルに倣った群ロボットの作製に向けたモデルパラメータの検討
      西本大悟,高田良平,大谷真弘 (奈良高専), 原尚之,小西啓治
      G3-7
  • 自動制御連合講演会(2015年11月,神戸)
    • 遅延結合一次元写像系を遅延時間に依存せず同期させるパラメータの設計手順
      杉谷栄規, 渡辺智彦 ,小西啓治,原尚之
      2E1-2.
    • 高速なネットワークトポロジー変動を伴う遅延結合ダブルスクロール回路に誘発される振動停止現象
      正村慎之介,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      2E1-6.
    • FRIT法を用いたPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車への応用 -ゲインスケジューリングによるブレードピッチ角制御-
      柿田佑喜,原尚之,小西啓治
      1A2-4.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2015年10-11月,石垣島)
    • 結合された2個の1次元Ginzburg-Landauモデルに生じる振動停止現象
      テキ博偉 ,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-111.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2015年10月,広島)
    • 異なる伝送遅延で結合された2個の高次元写像に生じる振動停止現象
      渡辺智彦 ,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-92.
    • 多相同期現象を活用した蓄電池モデル群における蓄電池の追加・削除
      今坂友亮,伊藤 章,
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2015-105.
  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会(2015年09月,仙台)
    • 時変負荷を伴う直流給電システムにおける遅延フィードバックの追従安定性能
      吉田晃基,室崎右京,小西啓治,原尚之
      A-2-10.
  • 第25回海洋工学シンポジウム(2015年08月,東京)
    • FRIT法を用いたPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車スケール模型への応用
      ―大型水槽における実験的検証―
      柿田幸佑喜, 原尚之, 二瓶泰範,小西啓治
      OES25-112, pp. 522-525.
  • 日本船舶海洋工学会平成27年春季講演会(2015年05月,神戸)
    • Model-Based Design of a Blade Pitch Controller for a Floating Offshore Wind Turbine
      S. Tsujimoto, N. Hara, Y. Nihei,K. Iijima, and K. Konishi
      pp. 13-16.
    • ブレードピッチ角制御誤作動時の浮体式洋上風車の挙動について
      水上裕貴, 二瓶泰範,原尚之, 飯島一博,北村眞一
      pp. 17-20.
  • 第59回システム制御情報学会研究発表講演会(2015年05月,大阪)
    • ブレードピッチ角制御誤作動時の浮体式洋上風力発電の挙動に関する研究
      水上裕貴, 二瓶 泰範,原 尚之, 飯島 一博
      116-1.
    • システム同定法の浮体式洋上風車への適用
      辻本 翔, 原 尚之, 二瓶 泰範,飯島 一博, 小西 啓治
      116-2.
    • FRIT法によるPI制御ゲインチューニングの浮体式洋上風車への応用
      柿田 幸佑喜, 原 尚之, 小西 啓治
      116-3.
    • 拘束を有する線形系に対するモデル予測制御の並列化
      原 尚之, 小西 啓治
      321-4.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会(2015年05月,青森)
    • ネットワークが高速で変化する遅延結合発振器群に生じる振動停止現象の実験的検証
      正村慎之介,杉谷栄規,小西 啓治,原 尚之
      NLP2015-28.

2014年度

  • 電子情報通信学会総合大会(2015年03月,滋賀)
    • 高速でオンオフする遅延結合に誘発される振動停止現象の実験的検証
      正村慎之介,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      A-2-25.
    • 興奮性媒体を伝搬するパルス波の安定化制御
      丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      A-2-24.
    • 前後に動く受動歩行機の初期値領域と安定性
      矢藤友樹,竹本雅哉,小西啓治,原尚之
      A-2-26.
    • 蟻の石運び行動に倣った群ロボットによるクラスター形成のシミュレーション
      高田良平,大谷真弘,山口正喜,原尚之,小西啓治
      A-2-31.
  • 第2回制御部門マルチシンポジウム(2015年03月,東京)
    • 反応拡散系を用いたロボット群のクラスタ制御に関する基礎的検討
      巻幡 優祐,原尚之,小西啓治
      PS-26.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2015年03月,神戸)
    • 不均一な興奮性媒体に生じる非線形時空現象の抑制法とのその性能
      勝俣久敏 ,丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-150. (正誤表).
    • 振動停止現象が誘発される遅延結合写像ネットワークの系統的な設計手順
      渡辺智彦 ,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-151.
    • 多相同期現象に基づいたピークカット蓄電池モデル群のパラメータ設計
      今坂友亮,福永智洋,伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-152.
  • 電子情報通信学会関西支部学生会第20回学生会研究発表講演会(2015年3月, 神戸)
    • 蟻の石運び行動を模した群ロボットの作製とクラスター形成の実機検証
      西本大悟, 大谷真弘, 原尚之,小西啓治
      A1-2
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年12月,東京)
    • 遅延結合写像ネットワークに生じる振動停止現象の安定化メカニズム
      渡辺智彦 ,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-102.
    • 不規則な電力消費を伴う2世帯の蓄電池制御ダイナミクス
      福永智洋,今坂友亮,伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-109.
  • 電気関係学会関西連合大会(2014年11月, 奈良)
    • 蟻の自己組織化行動に倣ったロボット群の作製に向けたシミュレーション
      高田良平, 大谷真弘 (奈良高専), 山口正喜, 原尚之,小西啓治
      P-20
  • 自動制御連合講演会(2014年11月, 群馬)
    • H∞予見制御による浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御
      辻本翔,デソール セゴレーヌ,原尚之,小西啓治
      2A08-1 (pp. 1485-1488)
    • ピーク電力抑制に多相同期現象を活用した蓄電池モデルのダイナミクス
      今坂友亮,福永智洋,伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      2B02-1 (pp. 1032-1033)
    • 線維化を伴うFHNモデルに生じる非線形時空現象のフィードバック消去
      勝俣 久敏,丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      2A02-5 (pp. 1027-1028) (正誤表).
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年11月,燕三条)
    • 大域的およびリング結合された動的結合発振器ネットワークにおける振動停止現象の奇数制約解消
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-88.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年10月,松山)
    • 結合振動子系を用いたフォーメーション制御の安定性解析
      築地美由樹,原尚之,小西啓治
      信学技報 NLP2014-76.
  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会(2014年09月,徳島)
    • 3次元興奮性媒体に生じるカオス現象のフィードバックインパルス制御
      丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      A-2-15.
  • 電気学会 電子・情報・システム部門大会(2014年09月,島根)
    • Blade pitch angle control for offshore wind turbines by model predictive control integrating disturbance preview
      Segolene Dessort, Sho Tsujimoto, Naoyuki Hara, Keiji Konishi
      PS8-8, pp. 1891-1892.
  • 回路とシステムワークショップ(2014年08月,淡路島,招待講演)
    • 遅延相互作用が伴う大規模システムに内在する不安定平衡点の安定化
      小西啓治
      講演論文集 pp. 235 – 238.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年07月,函館)
    • 動的結合発振器群における振動停止現象の奇数制約解消
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-40.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年06月,仙台)
    • 遅延結合された高次元写像ネットワークに振動停止現象を誘発する結合パラメータの設計
      渡辺智彦, 杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-20.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年05月,出雲)
    • 定電力負荷を伴う直流給電ネットワークシステムのダイナミクスとその制御
      小西啓治,杉谷栄規,原尚之
      信学技報 NLP2014-15.
    • 現在の蓄電量と過去の電力価格から充電開始時刻を決定する複数の蓄電池システムの数値シミュレーション
      今坂友亮,福永智洋,伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-14.
    • ネットワーク構造が高速で変化する遅延結合発振器群に生じる振動停止現象
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2014-16.
  • 第58回システム制御情報学会研究発表講演会(2014年05月,京都)
    • Blade pitch angle control for offshore wind turbines by model predictive control
      Segolene Dessort, Sho Tsujimoto, Naoyuki Hara, Keiji Konishi
      342-4.

2013年度

  • 電気学会全国大会(2014年03月, 松山)
    • 過去の総供給電力に比例した価格情報で充電を開始する複数の蓄電池の挙動
      今坂 友亮,福永 智洋,伊藤 章,杉谷 栄規,小西啓治,原 尚之
      3-072
    • 結合振動子系を用いたロボット群のフォーメーション制御と実証実験
      築地美由樹, 原尚之,小西啓治
      3-076
    • 遅延結合写像系におけるカオス同期の収束性とネットワーク構造の関係
      渡辺智彦,杉谷栄規,小西 啓治,原 尚之
      3-083
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2014年03月,東京)
    • Amplitude death in high-dimensional oscillators coupled by a delayed connection
      Luan Ba Le,Yoshiki Sugitani,Keiji Konishi,Naoyuki Hara
      信学技報 NLP2013-168.
    • 結合遅延に関係なく同期が誘発される一次元写像系の設計
      杉谷栄規,渡辺智彦,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2013-172.
    • 過去の電力価格と現在の蓄電量に基づき充電を開始する2つの蓄電池のダイナミクス福永智洋,今坂友亮,伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2013-185.
    • 不確かなパラメータを伴う2次元興奮性媒体モデルに生じる時空カオスのフィードバック制御
      森 祐介,丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2013-190 (正誤表).
  • 電子情報通信学会関西支部学生会第19回学生会研究発表講演会(2014年2月, 同志社)
    • 反応拡散系を用いたロボット群のクラスタ形成制御
      作田龍平, 原尚之,小西啓治
      A1-1
    • 最大特性根の大きさが遅延結合カオス同期の収束性に与える影響
      渡辺智彦,杉谷栄規, 小西啓治, 原尚之
      A1-3
    • 過去の電力価格情報で充電を開始する複数の蓄電池のピーク需要とパラメータの関係
      今坂友亮,福永智洋,伊藤章, 杉谷栄規, 小西啓治, 原尚之
      A2-3
  • 計測自動制御学会関西支部・システム制御情報学会 若手研究発表会(2014年01月, 大阪)
    • モデル予測制御の並列化による計算負荷の低減
      鍵谷佳紀, 原尚之, 小西啓治
      pp. 155-156
  • 電気関係学会関西連合大会(2013年11月, 大阪)
    • 不確かさを伴う2 次元興奮性媒体モデルに生じる時空カオスのフィードバック制御
      森祐介, 丸橋翔, 小西啓治, 原尚之
      G3-8
    • 蟻の自己組織化行動によるクラスター形成の評価に関する考察
      山口正喜,原尚之,小西啓治
      G3-9
      「関西連合大会電気学会優秀論文発表賞」受賞
    • カオス遅延発振器の動的遅延フィードバック制御実験
      上野結貴, 杉谷栄規, ルアンバレ, 小西啓治, 原尚之
      G3-10
  • 自動制御連合講演会(2013年11月, 新潟)
    • 結合振動子系を用いたロボット群のフォーメーション制御
      築地美由樹,原尚之,小西啓治
      625 (pp. 1218-1219)
    • 結合遅延に依存せず同期現象が生じる遅延結合カオス写像系の設計
      渡辺智彦,杉谷栄規,小西 啓治,原 尚之
      630 (pp. 1235-1236)
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2013年10月,高松)
    • 定電力負荷を伴う直流マイクログリッドシステムの遅延フィードバック制御
      小西啓治, 杉谷栄規, 原尚之
      信学技報 NLP2013-95.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2013年09月,岐阜)
    • 定電力負荷を伴う直流マイクログリッドシステムの分岐解析
      小西啓治, 杉谷栄規, 原尚之
      信学技報 NLP2013-67.
  • 平成25年電気学会電子・情報・システム部門大会(2013年09月, 北見)
    • 浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御-低次元H∞制御器の構成に関する考察-
      辻本翔,原尚之,小西啓治
      pp.1359-1360 (GS3-9)
    • モデル予測制御を用いた風力発電機の出力電力変動抑制に関する基礎検討
      加藤宏和,原尚之,小西啓治
      pp.1887-1888 (PS5-5)
      「部門大会優秀ポスター賞」受賞
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2013年07月, 沖縄)
    • 過去の系統電力に基づいた電力価格で充電を開始する2つの蓄電池のダイナミクス
      福永智洋, 伊藤 章,杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2013-41.
  • 第57回システム制御情報学会研究発表講演会(2013年05月, 神戸)
    • 蟻の自己組織化行動によるクラスター形成に関する考察
      山口正喜,原尚之,小西啓治
      236-4
    • Design of a delayed connection for inducing amplitude death in a topology-uncertain time-delayed oscillator network
      レルアン バ,小西啓治,原尚之
      236-6

2012年度

  • 電子情報通信学会総合大会(2013年03月, 岐阜)
    • 遅れた電力価格情報に基づいて充電する2つの蓄電池のダイナミクス
      福永智洋,杉谷栄規, 伊藤 章,小西啓治,原尚之
      A-2-24
  • 電気学会全国大会(2013年03月, 名古屋)
    • 線形系に対するモデル予測制御の特徴比較
      高木大輝, 原尚之,小西啓治
      pp.83-84.
    • モデル切り替えを用いた予測制御の風力発電機への応用
      金子明,原尚之,小西啓治
      pp.97-98.
  • 電子情報通信学会関西支部学生会第18回学生会研究発表講演会(2013年03月, 大阪)
    • モデル予測制御のPICへの実装とBall and Beamシステムによる実験的評価
      梶原裕太郎,原尚之,小西啓治
      A1-1.
    • 結合振動子系のロボット群制御への応用と実証実験
      寶田裕介, 原尚之,小西啓治
      A1-2.
      「支部長賞」受賞
  • 計測自動制御学会制御部門大会(2013年03月, 福岡)
    • H∞制御による浮体式洋上風力発電機のピッチ角制御
      辻本翔, 原尚之,小西啓治
      PS-008.
    • 線形スイッチドシステムの安定化制御と最適制御の関係について
      原尚之,小西啓治
      6C4-2.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2013年03月, 千葉)
    • 同期現象が生じる遅延結合カオス写像系の設計 ~ 結合遅延に依存しない設計手法の提案 ~
      杉谷栄規, 小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-167.
    • 前後に動く受動歩行機の実機による検証
      竹本雅哉,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-173.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2013年01月, 札幌)
    • 部分的時変遅延結合により誘発される振動停止現象の実験的検証
      杉谷 栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-142.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2012年12月, 福井)
    • 動的結合ネットワークの振動停止現象を誘発する結合パラメータの設計
      小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-90.
    • 不確かなパラメータを伴う1次元興奮性媒体モデルに伝搬するパルス波のフィードバック制御
      森 祐介,丸橋 翔,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-93.
    • 前後に動く受動歩行機の数理モデル導出とその解析
      竹本雅哉,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-97.
  • 日本生体医工学会関西支部 総会/講演会(2012年12月, 大阪)
    • 興奮性媒体に発生する非線形現象とその抑制
      小西啓治
  • 電気関係学会関西支部連合大会(2012年12月, 大阪)
    • 不確かさが伴う興奮性媒体に伝搬するパルスを消滅させるフィードバック制御
      丸橋 翔, 森 祐介,小西啓治,原尚之
      pp. 249
  • 自動制御連合講演会(2012年11月, 京都)
    • 結合振動子系のロボット群制御への応用
      寶田 裕介,原 尚之,小西 啓治
      pp. 1341
    • 時変ネットワーク構造を有する遅延結合発振器群に生じる振動停止現象
      杉谷 栄規,小西啓治,原尚之
      pp. 1342-1343
  • 生体・生理工学シンポジウム(2012年09月, 札幌)
    • 興奮性媒体に生じる非線形現象の制御
      小西啓治
      1B1-03
  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会(2012年09月, 富山)
    • 遅延を伴うカオス発振器の動的遅延フィードバック制御
      上野結貴,杉谷栄規,LuanBa Le, 小西啓治,原尚之
      A-2-19
  • 第56回システム制御情報学会研究発表講演会(2012年05月, 京都)
    • 線形スイッチドシステムに対する安定化制御則のパラメータ決定法について
      原尚之,小西啓治
      T36-3
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2012年04月, 伊勢)
    • 時変遅延結合された発振器ネットワークに生じる振動停止現象の安定性解析
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-18.
    • 弱結合カオス発振器に生じる周期軌道安定化のメカニズム
      溝端和範, 中西芳秀,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2012-19.

2011年度

  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2012年03月, 五島列島)
    • 区分線形FHN系に伝搬するパルスを消滅させる二自由度制御系
      竹内将司,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2011-141.
  • 平成24年電気学会全国大会(2012年03月, 広島)
    • 不確かな初期状態をもつ制御対象に対する制約補償則の設計
      原尚之,小西啓治
      3-076.
      平成24年電気学会全国大会「優秀論文発表賞」受賞
  • 電子情報通信学会関西支部 第17回 学生会研究発表講演会(2012年3月, 滋賀)
    • 弱結合された3個のカオス振動子系における周期解の安定化現象
      中西芳秀, 溝端和範, 小西啓治, 原尚之
      A1-3.
    • 境界値システムの入出力特性の解析
      鍵谷佳紀, 原尚之, 小西啓治
      A1-2.
  • Kyoto Workshop on NOLTA (2011年11月, 京都)
    • Design of optimal control system for eliminating traveling wave in a piecewise linear FitzHugh-Nagumo model
      M. Takeuchi, K. Konishi, and N. Hara
      NP25
    • Collective circular motion of mobile robots using limit cycle systems
      K. Yamada, N. Hara, and K. Konishi
      NP26
    • Analysis and experimental verification of a passive dynamic walking robot with front-and-back swing
      M. Takemoto, K. Konishi, and N. Hara
      NP27
  • 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会(2011年11月, 東京)
    • 遅延信号が誘発するシステムの安定化現象
      小西啓治
      3C3-3
  • 自動制御連合講演会(2011年11月, 豊橋)
    • 非常に弱く拡散結合された2つのカオス発振器に生じる周期軌道安定化
      溝端和範,小西啓治,原尚之
      pp. 1444-1445.
    • 時変遅延結合を伴うカオス結合発振器に生じる振動停止現象の実験的検証
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      pp. 1456-1457.
  • 電気関係学会関西支部連合大会(2011年10月, 姫路)
    • 前後型受動歩行ロボットの解析と実機による検証
      竹本雅哉,小西啓治,原尚之
      29A1-2
    • Act-and-wait遅延フィードバック制御系の実装
      金岡和裕,小西啓治,レ ルアン バ,原尚之
      29A1-5
    • 区分線形興奮性媒体に伝搬するパルスを消滅させる最適フィードバック制御系の設計
      竹内将司,小西啓治,原尚之
      29A1-7
    • ソフト制約を考慮したモデル予測制御の実験的検証
      高木大輝,原尚之,小西啓治
      29A1-8
    • 複数の移動ロボットに対するリミットサイクルシステムによる協調円経路追従制御
      山田健一,原尚之,小西啓治
      P-9
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2011年06月, 知床)
    • 区分線形FHN系に伝搬するパルスを消滅させる最適フィードバック制御系の設計
      竹内将司,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2011-51 (正誤表).
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2011年05月, 小豆島)
    • Act-and-waitコンセプトに基づく遅延フィードバック制御の回路実験
      金岡和裕,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2011-15.
    • 周期的時変遅延を伴う拡散結合に誘発される振動停止現象の実験的検証 ~ 結合ダブルスクロール回路 ~
      杉谷栄規,小西啓治,原尚之
      信学技報 NLP2011-16.
  • 第55回システム制御情報学会研究発表講演会(2011年05月, 大阪)
    • モデル予測制御の風力発電機への応用
      金子明,原尚之,小西啓治
      W12-1

2010年度

    • 電気学会全国大会(2011年03月, 大阪)
      • 外乱を考慮したモデル予測制御の実験的検証 ―Ball and Beam システムへの適用―
        高橋正明,原尚之,小西啓治
        pp. 119-120
    • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2011年03月, 東京)
      • 線維化を考慮した興奮性媒体に生じる時空カオスの媒体境界周期刺激による抑制とそのメカニズム
        入澤正樹,小西啓治,原尚之
        信学技報 NLP2010-172.
      • 周波数のばらつきと不応期を伴うパルス結合発振器に生じるクラスタリング現象の解析と実験的検証
        奥田拓也,小西啓治,原尚之
        信学技報 NLP2010-178.
    • 電子情報通信学会関西支部 学生会研究発表講演会(2011年03月, 大阪)
      • 二足前後型受動歩行ロボットの提案・解析と実機による検証
        竹本雅哉, 小西啓治, 藤塚優多, 原尚之
        A-2.
        「支部長賞」受賞
      • 不応期および周波数のばらつきを伴う環状型パルス結合発振器の同期実験
        平岡 大希, 奥田 拓也, 小西啓治, 原尚之
        A-1.
    • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2011年01月, 札幌)
      • 複数遅延フィードバック制御によるカオス遅延発振器の不安定平衡点の安定化
        ルアン バ レ , 小西啓治,原尚之
        信学技報 NLP2010-156.
    • SICE関西支部 若手研究特別発表会(2011年01月, 大阪)
      • 外乱を考慮したモデル予測制御のBall and Beamシステムへの適用
        高橋正明 , 原尚之, 小西啓治
        pp. 73-76
    • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2010年12月, 米子)
      • 周期的時変遅延を伴う拡散結合に誘発される振動停止現象
        小西啓治,原尚之
        信学技報 NLP2010-121.
    • 電気関係学会関西支部連合大会(2010年11月, 草津)
      • 区分線形FHN系に伝搬するパルスを消滅させるフィードバック制御系の設計
        竹内将司, 清水剛,小西啓治,小亀英己,原尚之
        pp. 1001-1002(正誤表)
      • 自律移動ロボットに対するリミットサイクルシステムによる円経路追従制御の実証実験
        山田健一,原尚之, 小亀英己, 小西啓治
        pp. 252-255
        「電気学会優秀論文発表賞」受賞
    • 自動制御連合講演会(2010年11月, 高知)
      • 非常に弱く結合されたカオス発振器に発生する安定周期軌道の解析
        溝端和範, 平岡真一,小西啓治,原尚之
        pp. 793-794
      • 拡散的に結合された3個の遅延発振器に生じる振動停止現象
        ルアン バ レイ,小西啓治,原尚之
        pp. 806-807
    • 電子情報通信学会ソサイエティ大会(2010年09月, 堺)
      • 一次元興奮性媒体に伝搬するパルスを消滅させるフィードバック制御器の設計
        竹内将司,小西啓治,小亀英己,原尚之
        A-2-1 (正誤表)
      • 前後非対称な腕振り動作が平地準受動歩行に与える影響
        藤塚優多,福万真澄, 小亀英己, 小西啓治
        A-2-4
    • 電子情報通信学会非線形問題研究会(2010年07月, 金沢)
      • 周波数のばらつきと不応期を伴うパルス結合発振器に生じるクラスタリング現象
        奥田拓也,小西啓治,原尚之
        信学技報, NLP2010-40.
      • 線維化を考慮した興奮性媒体に生じる時空カオスの抑制
        入澤正樹,小西啓治,原尚之
        信学技報, NLP2010-44.
      • 弱結合カオス振動子系における不安定周期解の安定化とその解析
        溝端和範, 平岡 真一,小西啓治,原尚之
        信学技報, NLP2010-38.
    • システム制御情報学会研究発表講演会(2010年05月, 京都)
      • Stability analysis for amplitude death in a pair oflong-time-delay oscillators
        Luan Ba Le , Keiji Konishi, Hideki Kokame, Naoyuki Hara
        T25-3.
      • リミットサイクルシステムを用いた移動ロボットの円経路追従制御
        原尚之, 小亀英己, 小西啓治
        W16-6.

2009年度

  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 一次元興奮性媒体に伝搬するパルスを消滅させる周期的外力の設計
      清水剛,小西啓治,小亀英己,原尚之
      G3-3.
      「電気学会優秀論文発表賞」受賞
  • 自動制御連合講演会
    • 前後非対称な腕振り動作を利用した二足ロボットの平地歩行
      福万真澄, 小亀英己, 小西啓冶, 原尚之
      G1-7.(正誤表)
  • SICE関西支部 若手研究発表会
    • 線維化を考慮した興奮性媒体に生じる時空カオスの抑制
      入澤正樹,小西啓治,原尚之,小亀英己
      B3-1.
    • Amplitude death in a pair of non-identical delayed oscillators coupled by static connections
      Le Luan Ba, Keiji Konishi, Hideki Kokame and Naoyuki Hara
      B3-5.
  • 電子情報通信学会非線形問題研究会
    • 一次元区分線形FHN系に生じるパルスを消滅させる周期的外力の設計
      清水剛,小西啓治,原尚之,小亀英己
      信学技報, NLP2009-154.
  • 電子情報通信学会関西支部 第15回 学生会研究発表講演会
    • Aliev-Panfilovモデルに生じる時空カオスのフィードバック制御
      竹内将司, 小西啓治, 原尚之
      A-4.
    • 弱結合カオス振動子系における周期解安定化現象の解析
      溝端和範, 平岡真一, 小西啓治, 原尚之
      A-5.
      「支部長賞」受賞
  • 電気学会全国大会
    • モデル予測制御の低次元化に関する検討 ―外乱抑制および入力・状態制約を考慮した場合―
      高橋正明,原尚之,小亀英己,小西啓治
      3-073.

2008年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • 遅延カオス発振器の相互結合に伴う振動停止現象
      小西啓治, 千田勝久, 小亀英己
      2U4-6.
    • 譲り合い減速を伴う2車線交通CAモデルの提案
      村田卓也,一色康正,小西啓治,小亀英己
      2U4-1.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 腕の振りを利用した準受動歩行の研究
      福万真澄, 小亀英己, 小西啓冶, 原尚之
      G3-8.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会
    • 不応期および周波数のばらつきが伴うパルス結合発振器の同期実験 ~ 無線センサネットワークへの応用を目指して ~
      奥田拓也,小西啓治,小亀英己
      信学技報, NLP2008-58 .
    • 興奮性媒体セルオートマトンモデルに生じる螺旋波のフィードバック制御
      米島弘子,小西啓治,小亀英己,原尚之
      信学技報, NLP2008-63.
    • 環状構造を有する弱結合カオス振動子系に生じる同期現象の解析
      平岡真一,小西啓治,岩瀬文人,小亀英己,原尚之
      信学技報, NLP2008-157.
  • 電気学会全国大会
    • 最悪外乱を考慮したモデル予測制御の低次元化に関する一検討
      高橋正明,原尚之,小亀英己,小西啓治
      3-092.

2007年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • 興奮性媒体のCAモデルに生じる螺旋波のフィードバック制御
      米島弘子, 小西啓治, 小亀英己
      講演論文集, 6F4-7.
    • 発振器を内部に持つCompass Walkerの歩行制御
      藤吉克徳, 小亀英己, 小西啓治
      講演論文集, 5W4-2.
  • 電気学会C部門大会
    • 譲り合いを考慮したセルオートマトン2車線交通流モデル
      村田拓也,小西啓治,小亀英己
      講演論文集, MC4-8.
  • 電子情報通信学会 非線形問題研究会
    • 規則的なスケールフリーネットワークにおけるカオス同期現象
      岩瀬文人,小西啓治,小亀英己
      技術報告書 NLP2007-82.(正誤表)
  • 自動制御連合講演会
    • 興奮性媒体に発生するSpiral Waveの抑制制御とそのメカニズム
      米島弘子, 小西啓治, 小亀英己
      講演論文集, 923-924.

2006年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • 強化学習法によるACPO-CPG モデルの過渡特性の改良について
      中村和憲,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, 7W3-2.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 逆モデル学習による倒立振子の振上げ制御
      原 正,小亀英己,小西啓治
      講演論文集, G3-3.

2005年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • CPGとフィードバック制御を併用したCompass Walker の歩容生成
      朝田雄介,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, 85-86.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 一輪車の遅延フィードバック制御による周期運動の実現
      金谷寛浩,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G69.
    • ACPOを用いたCPGモデルの過渡特性の改良について
      中村和憲,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G81.

2004年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • Compass Walkingの安定性及び消費エネルギーに関する研究
      岡 昭宏,金谷寛浩,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, 129-130.
    • Pade近似を用いた遅延フィードバック制御系設計
      中塚晶基,三木伸介,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, 87-88.
    • 遅延フィードバックによる周期運動の制御
      成願春敏,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, 85-86.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 鉛直方向に周期振動がある倒立振子の漸近安定化
      中澤雅晴,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G85.
    • 二次遅れ系に対する予測サーボの検討
      高木謙一,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G87.
    • 統計的学習理論を用いたコスト保証型レギュレータ設計
      藤田健二,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G89.
    • 離散時間遅延フィードバック制御系の一設計法
      三木伸介,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G92.
    • コントローラのLFT表現に基づくネットワーク型制御システムの研究
      藤木裕之,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G95.

2003年度

  • システム制御情報学会研究発表講演会
    • 強化学習と逐次推定による倒立振子の振り上げ安定化
      天野大幹,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, pp.205-206.
    • バネ振り子システムのカオス化制御実験
      栗山真司,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, pp.93-94.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • Pade近似を用いた遅延フィードバック制御系設計
      中塚晶基,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G75.
    • Compass Walkerの遅延フィードバック制御 ―歩行パターンと安定性に関する検討―
      岡 明宏,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G76.

2002年度

  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • 市場-生産システムの最適制御に関する考察
      加瀬部秀訓,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G96.
    • 強化学習と逐次推定による倒立振子の振り上げ安定化
      天野大幹,平田健太郎,小亀英己
      講演論文集, G97.

2001年度

  • SICE制御部門大会
    • オブザーバを用いた連続時間遅延フィードバック制御-倒立振子系への応用-
      平田健太郎,小亀英己,小西啓治,藤田英史
      講演論文集, 375-378.
  • 電気関係学会関西支部連合大会
    • RLC直列回路のカオス化制御実験
      栗山真司,小西啓治,小亀英己,平田健太郎
      講演論文集, G1-1.